ルネッサンスの活水・浄水器

良い水・良い眠り.com 新商品はこちら

お客様の体験談

コラム

Copyright(C)Life Field Space
All Rights Resurved.
・特定商取引法に関する表記
 
※この報告の結果は、大阪府立大学の被験者(34名)のデータであり、全ての人がこの結果になると断定するものではありません。
 私は(田中和博)は40代半ばから不整脈が出はじめたため、それまで熱心だったジム通いを中止してしまいました。58歳になった昨年(平成17年)運動もできず体重が気になりだした。
 私は体重の増加が心臓に余計な負担をかけるのではないかと心配になり、平成17年5月に大学病院で、血液がサラサラと流れているかどうか調べるMC-FAN検査を受けました。その結果著しく血液の流れが悪くなっていることが判明しました。更に血液検査で、中性脂肪値、肝機能γ-GTPが高いことがわかり脂肪肝を指摘されました。そこで、水道水を3日入れておけば油を溶かす水が簡単に作れるという水差し(ルネッサンス)で自分の身体を使い体験してみました。
ムービーは Windows Media Player 9 以降に対応しております。
ダウンロード(無償)は右ボタンより行って頂けます。

Windows Media Player を入手する
早速、油を溶かす水(ルネッサンス)を作って、1日一升(1.8リットル)を目標に飲みはじめました。すると、わずか1ヶ月後から驚くべき変化が現れました。体重も減り血液検査の結果、値はすべて改善し、MC-FAN検査では医師から「血液の流れは大変良好で赤血球の柔軟性が高い」とほめられたのです。身体にいい水は油を溶かし、血液をサラサラにし、内臓脂肪を減らして、メタボリックシンドロームにも効果があること(更にダイエットも)を実感いたしました。

また、それから1年以上たった今は、1日1リットルしか飲んでないせいか、体重が少し増えてきているそうですので、再び1升飲むようにしようかなと考えています。
私の検査結果
( )内は基準値
平成17年5月
平成17年8月
血液の通過時間
(62.8〜97.2秒)
105.2秒
68.5秒
中性脂肪値 150mg未満
171mg
68mg
肝機能値(γ-GTP) 80未満
171
53
体   重
74.5kg
67kg